PAGE TOP

当院へのネット予約フォーム

歯周病のおはなし パート3

いったいいつまで歯周病のお話をひっぱる気なんでしょうか。笑

というのも最近、大切な家族が歯周病だったことを知って、私の頭の中は歯周病のことでいっぱいなのです…(._.)

朝起きれば歯周病のことを考えながらシャワーを浴び…

お昼休みには歯周病のことを考えながら味噌汁をすすり…

夜寝るときには歯周病で抜けそうな歯の気持ちになってぐらぐら揺れています。

8割ウソです。

でも、どうか歯周病が悪化する前に、多くの人に歯周病の恐ろしさや歯の大切さを知って頂きたいな、と日々思っているのはホントです!

というわけで今日も張り切ってお話しまーす!(*’▽’)

~~

えー今日のテーマは

タバコと歯周病」です!

tabako_kitsuen

喫煙者は、歯周病にかかりやすいらしいです。

なぜかというと

①ニコチンには血管の収縮作用があるので、歯ぐきの血液の流れが悪くなり、栄養が欠乏するから。

②細菌と闘う白血球の機能が抑制されるから。

③歯ぐきの治癒能力が低下するので、治療をしても治りにくくなるから。

などが挙げられます。

禁煙するのが一番なのですが、禁煙できなくてもせめて、本数を減らすことができれば、今よりは歯周病にかかる危険はやわらぐかもしれません(`・ω・´)

逆に本数が多ければ多いほど、危険は増大しているということを、知っておいていただけたらな、と思います!

私も甘いもの減らすから!!みなさんお願いします!!!

まさか3日連続で体重の話…!?

いやでもこんなに繋げやすいということは、ダイエットと歯周病治療って、もしかして似てるのかも…!?いや似てないですね。では!!