PAGE TOP

当院へのネット予約フォーム

食育

こんにちは!

毎日更新!意気込んだにもかかわらず、ご無沙汰してしまいました(泣)

また、本日から頑張りたいと思います(^^)

今日は、前回のよつばメールと同様に、院内でお配りしている、”食育だより”をご紹介致します(^^)

この食育だよりでは、歯や歯茎に良い旬の食材などをご紹介しております!

①歯を強くする食べ物

②歯茎に良い食べ物

③顎の骨に良い食べ物

に分けてご紹介しております!

スーパーでよく見かける夏野菜も、美味しいだけでなくこんな働きもあったなんて驚きですね!

手軽に手に入る食材が多いので、是非、意識して召し上がって下さい(^^)

 

この食育だよりですが、季節ごとに発行しておりますので、次回は秋号をお楽しみに♬

 

それでは、また(^^)




よつばメール

こんにちは(^^)

 

今日は、当院でお配りしているニュースレター”よつばメール”をご紹介したいと思います!!

待合室の本棚に置いてあるこちら!

月に1回、発行しているこのニュースレターですが、毎月予防に関する様々なお話を掲載しています。

予防についてだけでなく、普段なかなか知れない?スタッフの素顔も知れるかも(^^)

ご自由にお持ち帰り頂けますので、是非、御覧下さい!!

バックナンバーも置いていますので、過去のものも是非(^^)

 

そして、今月のニュースレターにも書いているのですが、ここ最近雑誌2社に当院が掲載されることになりました!!

詳細はまだ不明ですが、決まり次第また皆さまにもお知らせしたいと思います(^^)

それでは、また明日!!

 




院内のご紹介♪その③

こんにちは!

今日も院内のご紹介をします(^^)

入り口のドアの横にあるこちら!

 

不定期に更新している掲示板です!

この掲示板では、是非皆さんに知って頂きたいお口に関する様々な情報を発信しています!

現在、掲示している内容は、歯周病についてです。

ギネスにのるほど恐ろしい感染症だったなんて、驚きですよね!

この掲示板を見て、

「もしかして私、歯周病かも?」

と思ったら、是非、早めに検査をしましょう!

では、また(^^)




院内のご紹介♪その②

こんにちは(^^)

前回に引き続き、本日も院内のご紹介を致します!!

御手洗の手前に、パウダールームがあるのですが、そこには・・・

色々な種類の歯磨きの試供品があるんです(^^)

 

「来院前に歯磨きをする時間がなかった・・・(泣)

しかも、歯ブラシも忘れてしまった・・・」

 

なんて時は、是非、ご利用下さい!!

普段なかなか見かけない種類の歯磨き粉もあるかも!?

購入を迷われているものがございましたら、是非お試し下さい!!

もちろん、お子様用の歯磨き粉もご用意しております!!

歯ブラシもご用意しておりますので、お気軽にご利用下さい(^^)

 

それでは、また明日!!

 




院内のご紹介♪

こんにちは!

今日は、院内の紹介をしたいと思います!(^^)

受付の横にあるこちら・・・

 

当院で販売している商品を掲示しています!

衛生士からの分かりやすい商品紹介のコメントもありますので、ぜひ参考にして下さい(^^)

色々な種類の歯ブラシや歯磨き粉を取り揃えています!

ご自身のお口にあった歯ブラシや歯磨き粉をオススメしておりますので、お気軽にお尋ね下さい!

他にも、キシリトール100%のタブレットも!

 

まだまだ紹介出来ていない商品もありますので、是非受付横をご覧下さい♪

それではまた月曜日(^^)




キッズルームの秘密

こんにちは(^^)

突然ですが、今日は新しくなった当院のキッズルームをご紹介致します!!

こちらです!!!

全体的に広くなりました!

お子様が退屈せずにお待ち頂けるように、DVDもご用意しております。

そして、なんと!!!

大きなトトロが!!!

実は、これスタッフの手作りなんです!

他にも、ネコバスや小さいトトロ、まっくろくろすけも!

ぜひ、いらっしゃった際にキッズルームを覗いてみて下さい。(^^)

それでは、また明日!




お久しぶりです!

ご無沙汰しております。

すっかり暑くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今日からまた毎日更新出来る様に頑張ります!!!

 

そういえば、学生の皆様は夏休み真っ只中ですね!

当院にももうすぐお盆休みがやってきます!

今年のお盆の休診日は、

 

8月11日(土)~8月16日(木)

 

となります!!

 

お間違えの無い様にお気を付け下さい。

それでは、また明日(^^)




親知らずくんをリサイクル

今日は朝からすごい雨でしたね!☔

みなさん、通勤通学通行は大丈夫でしたか??

足元すべりやすいので気を付けてください!( ・`w・´)

 

↓これはちょっと前のお天気の良い日に、キッズルームのぬいぐるみたちを洗濯したときの写真です🌸

洗濯機でぐるぐるにされてかわいそうでした

黄色い電気ねずみくんは洗濯機を逃れ、手洗いされたけど・・・

かわいそうに。半日くくりつけられていました。笑

でも今日みたいなどしゃぶりの日じゃなくてよかったね!

☆★☆

今日は「歯の移植」についてのお話です。

歯の無いところ(欠損部)は主にブリッジ・インプラント・入れ歯という方法で歯を補うのですが、実はこれに加えて

「歯の移植手術」という外科的な方法があります。

歯の移植手術とは、簡単に言うとその名の通り、もともと生えている歯を、引っこ抜いて別の場所に移動させるということです。

実は歯が入るスペースがあれば、どの歯でも移植できます。

※歯の保存状態にもよりますが。

 

しかし移動させるといっても、今そこに生えているその歯だって、その場所で活躍している、なくてはならない歯です。

なので、移植するときはよく、噛み合わせに影響しない「親知らず」を使います。

わかりやすく図にしてみると↓こんな感じです。

わかりやす…い?ですか??笑

 

!移植できない場合もあります!

・移植する歯が分割されていたり、虫歯で溶かされてしまっていたり、元の形を留めていなかった場合。

・歯周病で歯ぐきが弱っている場合。

・内科的な疾患を持っており、外科処置ができない場合。(出血が止まらないなどのリスクがある。)

など。

欠損部の治療については、患者さんそれぞれにあった最適な治療法が必ずありますので、一緒にお話を重ねながらじっくり治療計画を立てていきましょう(*’▽’)

こんな選択肢もありますよ~というお話でした!

 

でも一番いいのは、↑で7番くんが言っているように

虫歯や歯周病になって抜かれてしまった、かわいそうな6番くんみたいにならないようにすることですね!




わくわく増築日記 ダイジェスト

おはようございますこんにちはこんばんはおひさしぶりです!

片岡です。久しぶりの更新です。

今日のタイトル、もしかしたらどこかで読んだことがあるかもしれないですね。

↓こちらです

http://yotuba6480.com/blog/2016/11/01/わくわく建築日記 ダイジェスト/

またかと。

またダイジェストに頼るのかと。

でもしかたありません。

ブログ更新していない間に、増築完成したんだもん。

ほら!!!

 

これが

↓こうなって

↓こう!!!

すごーい!!

ダイジェストすぎるだろ!と思ったかもしれませんが

本当にあっという間のできごとでした。

大工さんたちが素早く丁寧に仕上げてくださいました(*^-^*)

 

2階はまだ使っていませんが、どんな風にみなさんをご案内できるか、今から楽しみですね✨

せっかくだから、今までにない、新しいことができたらいいね(*’▽’)って院長も言ってました!

 

よくご質問を受けますが、院長は住んでません!!笑

 

次は、わくわく2階改造日記を書きましょうかね!(*’▽’)

その前に今度こそたくさんいろんなこと更新していきます~!

 

 




虫歯菌はどこからやってくる??

先月のニュースレターの題材にもさせて頂きましたが、今日は

「赤ちゃんの虫歯菌は家族から感染する!」というお話です!

実は、生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌はいないのです。

でも年齢を重ねていくと、いつの間にか虫歯菌が住み着いてしまいます。

しかし、調べてみると、人の虫歯菌の多さにはかなり個人差があるということが分かりました。

虫歯菌が多い人、少ない人…どうしてみんな均等ではないのでしょうか?

それは実は、赤ちゃんのときに関わった家族の虫歯リスクの高さに関係していたのです!

虫歯が多く、歯磨きが不十分で、間食の多い、いわゆる虫歯リスクの高いお母さんの子どもは、同じく虫歯リスクが高いことが分かり、

虫歯ゼロで、歯磨きも上手で、普段からキシリトールガムを噛むなど予防の意識の高い、いわゆる虫歯リスクの低いお母さんの子どもは、同じく虫歯リスクが低いということが、分かったそうです。

つまり、保護者の方の口腔内の環境を良くすることが、その子どもの口腔内の環境を良くすることにも繋がるということが、最近の研究で分かっているのです✨

一度住み着いた虫歯菌は、数を減らすことはできますが、完全に消し去ることはできません。

赤ちゃんのうちに虫歯菌の感染ルートを少しでも断っておけば、虫歯菌に感染するリスクが低くなるのです。

虫歯菌は口うつしや使ったスプーンの回し使いでも感染します。

しかし、赤ちゃんの頃の感染を防げれば、成長してからは感染しづらくなるということも分かっています。

 

虫歯リスクを調べるためにも、保護者の方もお子様も、歯医者さんでぜひ!検診されてみてください(*^^*)

 

☆☆全然関係ない日常のおはなし☆☆

ファミマで売ってるアイスなんですけど

イラストがちょっとツボ。笑

片岡イラストも日々、精進していきます。(日々おなじ顔)